ケアマネージャー(介護支援専門員)

利用者さまに寄り添い 在宅療養のプランを作成

どんなことをしてくれる?

ケアプランを作成します。

介護施設・事業所を提案します。

ケアの調整を行います。

カラーズのケアマネージャーは、介護支援専門員ともいう、介護サービスの『調整役』です。介護保険制度のスペシャリストとして、複雑な制度や仕組み、多種多様な介護サービスを組みわせて、要介護認定を受けた方ご家族の希望も取り入れながら、他職種と連携し『ケアプラン』作成します。また、介護保険申請の支援なども行います。
要介護認定を受けた方が、どのような病気でどのような生活環境なのか、そして生活についてどのような希望を持っているのか、その方の視点に立って、介護事業所やスタッフを調整し、在宅で利用するサービスを決めていきます。
分からないことがありましたら、ケアマネージャーにご相談ください。

LATEST NEWS

きのこだより vol.2

本日、北九州の訪問看護ステーション きのこハウスより、きのこだより vol.2を発行いたしました! 今回は、医 […]

NHK「ETV特集」にて取材を受けました

NHK Eテレの「ETV特集」にて、 「マスクが消えた日々〜医療現場をどう守るのか〜」 という特集で、カラーズ […]

医療・介護系専門デザイン制作サービス受付

株式会社カラーズハウスでは、医療・介護系デザイン制作を行っています。 「どこに頼んでいいかわからない!」「自分 […]

ニュースをすべて見る